誰でも簡単にできる乾燥肌改善法
トップページ 乾燥肌改善法 ニキビ肌改善法 よくあるご質問 お試しいただいたみさなまの声 お試しセットのお申し込み

乾燥肌改善法 > ポイント4.防腐剤(パラベン)は危険?

防腐剤・パラベンは危険?

防腐剤(パラベン)は危険。 これは、大きな誤解です!
防腐剤と言うと、有名なのはパラベンです。
表示名称は、パラオキシ安息香酸●●と言います。
パラベンにも多くの種類があり、●●にはその種類ごとの名称が入ります。
パラベンは防腐剤として、食品や飲料、医薬品など実に多くのものに使用されています。
また、非常に低刺激な成分のため、刺激に弱い肌にも対応できるものとして、
あらゆる化粧品に使用されています。

ところが、パラベンは、表示指定成分に含まれていたためにイメージが良くありません。
『表示指定成分=悪い』というイメージが浸透していたからです。

私は、ずっと以前から指定成分の意味に疑問がありました。
と言うのも、もともと指定成分は30年ほど前に、当時の厚生省が
「アレルギー反応を起こす可能性があるものを配合する場合は、
容器やパッケージ等に表示しなくてはならない。」
と決めたものでした。

 

でも考えてみて下さい。
30年以上前に決めたことですよ。
当時は確かにアレルギーを起こす可能性があったかもしれません。
でも、その間に技術も進歩します。
その結果、安全性が高まった原料もたくさんあるのです。

「表示指定成分」に認定されていない原料でも、
アレルギー反応を起こす原料は数多く存在したのです。
つまり、指定成分が悪くて、その他は安全という誤解が生まれたのです。
そのいい例が、このパラベンです。
ただ、表示指定成分であったと言うだけで嫌われています。

また、2005年8月に『化粧して外出するとシワやシミが増える?』という記事が新聞に掲載されました。
(この記事についての詳細はココをクリックして、ご覧ください。)
この記事のため、パラベンはまた一層、嫌われ者になりました。

パラベンは低刺激な上、すぐれた防腐効果を持っているため、食品にも使われています。
私が知る化粧品研究者に聞いても、全員がパラベンは安全性が高いと言っています。

それなのに、「防腐剤(パラベン)無配合」があたかも安全である、
と宣伝しているところもありますが、私には信じられません。

そもそも、化粧品をつくるために使用する原料そのものに、防腐剤はすでに配合されています。
一部、スクワランなど配合されていないものもありますが、ほとんどの原料に配合されています。

でも、実は「防腐剤無添加」として、化粧品をつくることはできます。
化粧品をつくる際に、「防腐剤を必ず配合しなくてはならない。」という決まりは、実は無いのです。
腐るのを覚悟で防腐剤を無添加にしても、
「防腐剤を配合しなければならない」という決まりごとが無いため、何の問題もないのです。

ここが化粧品メーカーのモラルにかかっています。
しっかりと防腐剤を入れることを決めました。
万が一、腐ってしまったら?
その腐った化粧品をお客様が使ってしまったら?

そんなことになったら、どんな肌トラブルになってしまうかわかりません。
ですから、99.9999%の確率で防腐剤を全く配合しない化粧品を作るのは無理ですし、仮に作ったとしても、そんないつ腐るか分からない危険なものを販売すること自体、私の考えではあり得ません。

私にはメーカーとして、「開封しなければ3年間は安定する商品をつくる。」という義務があります。

だから私は、しっかりと防腐剤(パラベン)を入れることを決めました。

でも、ちらほら見かけますよね。容器を見ても、防腐剤は書いてません。
一体、どうしてるんでしょうか?
これには、ちょっとした抜け道があります。
詳しくは、 ポイント5.「全成分の抜け道」をクリック!

<<ポイント3.安全性の高い化粧品とは?

 

ホームページ筆者のご紹介

初めまして、井上です。

★初めまして。化粧品の製造メーカーをしている井上龍弥と言います。
私自身も敏感肌と乾燥肌に悩んでいました。でも、今はすっかりトラブルが起きにくいプルプル肌になることができました。その秘密をあなたにお教えしますので、 是非「キレイ肌つくり」にお役立てください。


初めてご覧になった方へ


キャンペーン番号10

ボタンわからない時はここ!
○よくある質問/Q&A

ボタン開発者とスタッフの紹介
●私が化粧品を作った理由

●スタッフの紹介

ボタンアースケアとは?
●会社プロフィール
●お支払い等に関して(特定商取引法に関する表示
●情報保護に関するお約束
(プライバシーステートメント)

ボタンどんな人が使ってるの?
初めて使った方のお声
  アクシリオを使った感想
ご愛用者様のお声
 肌トラブル改善レポート


特集

ボタンニキビ肌改善法
 乾燥肌・敏感肌でニキビに
 お悩みの方、必見です!!

ボタン紫外線対策法
 間違った夏のスキンケア
 UV対策はもちろん、
 正しい夏のスキンケア方法


お買い物方法

ボタン初めてお買い上げの方
お試しセットのお買い上げ

ボタン商品をお買い上げの方
商品を購入される方は、こちらから

敏感肌・乾燥肌が知るべき7つのポイント
初めまして、井上です。「私も超がつくほど敏感肌だったんです」初めまして、井上です。

初めまして。
化粧品の製造メーカーをしている井上龍弥と言います。
私自身も敏感肌と乾燥肌に悩んでいました。
でも、今はすっかりトラブルが起きにくいプルプル肌になることができました。その秘密をあなたにお教えしますので、 是非『キレイ肌づくり』にお役立てください。

化粧品の効果は数ではありません。
●ポイント1.基礎化粧品の種類はたくさん必要か?
お客様が誤解するような商品は作りません
●ポイント2.「無添加化粧品」の安全性とは?
合成着色料・合成香料・石油系界面活性剤・アルコール(エタノール)は使いません。
●ポイント3.安全性の高い化粧品とは?
「防腐剤=危険」は誤解です。
●ポイント4.防腐剤(パラベン)は危険?
キャリーオーバー成分って知ってますか?
●ポイント5.全成分表示の抜け道!
界面活性剤にも種類があります。
●ポイント6.界面活性剤って何?
肌には、たっぷりの水分と適度な油分が必要です。
●ポイント7.キレイ肌になるスキンケアとは
乾燥肌・敏感肌を改善するには?
★プルプル肌になるには!


お問い合わせ

初めて使う商品には、何かと不安があると思います。スタッフの写真
「私はどんな化粧品を使っても、荒れてしまうんだけど・・・」
「アトピー体質だけど使っても大丈夫?」など
毎日さまざまな肌トラブルを抱えた方から、お問い合わせをいただきます。
もし、あなたも乾燥肌や敏感肌でお悩みなら
何でもお気軽に問い合わせください。
女性のスキンケアアドバイザーがお答えいたします。

なお、弊社では、お客様がどのホームページをご覧いただいて、
ご連絡くださっているかをお調べしております。
お手数ではございますが、お電話でご注文下さる場合は、
スタッフに「キャンペーン番号10番」とお伝えください。

フリーダイアル0120-47-198 FAX:06-4809-3129
(フリーダイヤルは、携帯電話からでもつながります)

■営業時間 10:00〜18:00 月〜金曜日(祝日除く)

誰でも簡単にできる乾燥肌改善法 
株式会社アースケア 〒560-0085 大阪府豊中市上新田2-21-5


Copyright (C) 2002-2011 Earthcare Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真などの転載・複製を禁じます。

オンラインショップ マスターズクラブ
健全なるオンラインショップを目指す日本最大規模と厳しい選考基準のオンライン・ショップ・マスターズ・クラブの正会員です。
有名ショップさんばかりです。